髪の傷みの原因


髪が傷む原因はいくつかあります。
まずあげられるのが、シャンプー時に乱暴に洗ってしまうことです。
毛髪の表面をおおっている部分で、外側の刺激から毛髪内部を守り、髪につやを与えるのはキューティクルです。
キューティクルは摩擦によってはがれてしまうので、シャンプーするときに乱暴な洗い方をしたりすると、簡単にはがれて髪はつやを失ってしまいます。
そして無理にブラッシングすることや、濡れたままの髪にブローをするのも髪が傷むことにつながります。
激しいブラッシングの仕方も、やはりキューティクルをはがしてしまうことになるのです。
タオルで水気をあまりきらないまま、ドライヤーなどをかけると水気を含んだ髪は、とても痛みやすく、キューティクルが剥がれ落ちやすいのです。
それから、冷房や暖房による刺激も、キューティクルをはがれやすくしてしまいます。
濡れた髪は紫外線の刺激にも弱いので、濡れたまま日に当たることは避けなければなりません。
パーマやヘアカラーも髪にダメージを与えやすく栄養分を失いがちですので、できる限り間隔をあけるようにしましょう。
このような外の刺激によって傷んでしまった髪を元に戻すためには、トリートメント成分を含むシャンプーやコンディショナーを使って髪をケアすることでしょう。
また、自分の手だけでなく、美容院で定期的に専門的なトリートメントを行うようにすれば、さらに髪は守られるでしょう。

ヘアーメイクアーティストが薄毛の悩み解決しますのTOPへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16682819

この記事へのトラックバック

知ってるつもり?髪の傷みの原因
Excerpt: 髪のトラブルは薄毛や抜け毛だけでなく、現在生えている髪の傷みも割合的に多いのが現状です。これは、特に女性に多くパーマやヘアカラーで髪の毛もおしゃれの一部分として認識していることが要因だとも言われていま..
Weblog: 抜け毛 髪のトラブル予防には
Tracked: 2009-01-02 00:04

スカルプシャンプーのトライアル♪
Excerpt: 今だけ!3000名様限定!≪頭皮シャンプー≫トライアル福袋 1000円!!!! 〜 彼がうっとりするような、サラツヤな美髪へ 〜【 今だけ!3000名様にサンプル福袋のおまけつき! 】 ┏━━..
Weblog: 女性のお悩み解決します♪
Tracked: 2010-02-11 01:44
Powered by さくらのブログ