株式会社アンビシャスドリームの清水です。


私は現在、健康アドバイザーとしてセミナー活動や個人面談をしながら、日本中を飛び回っているのですが、一番の専門分野は、育毛・発毛に関してです。

これまでに私は、計253名の髪の毛の悩みを解決してきました。

主に、私自身が20代中盤という若さで抜毛が始まり20代後半には、ほとんどの髪の毛がなくなり、発毛サロンや育毛剤・発毛剤・サプリメントなどを使わなくてもできる”自分でできる育毛・発毛法”をお教えしてきました。

私がお教えしている育毛法や発毛法は「誰にもでも」できて「ほぼ全ての人」に対して効果があると言われている方法をアドバイスをしてきて多くの方に喜ばれております。

そんな私ですが、、、、、

若い時に髪の毛がほとんど抜け落ちてしまい、若いからこそできる
青春の全てを棒に振っただけでなく、髪の毛に悩む全ての人がやるであろう全ての失敗をしてきたのです・・・・・・

20代中盤に突然始まった髪の毛の砂漠化現象

いつから髪の毛が薄くなったのか・・・・

いつから抜毛が始まったのか・・・・・・・

あまりのショックのため、全然覚えていません・・・・

ただ、言えるのが友人に指摘され全体的に気付いたら髪の毛が薄くなってきたということです。

それは、女性関係も仕事もこれからという20歳中盤の時でした。

いつものようにお風呂に入り、髪の毛を洗って時のこと・・・・・

洗っている最中に、シャンプーで泡立てている手のひらをふと見たら・・・沢山の抜け毛がついていたのです。

「なんか最近抜け毛が多いなぁ〜。今日はたまたまかな?」とあまり気にも留めていませんでしたが、それ以後も、シャンプーをした時に、手に張り付いた抜け毛を何度も見ていたのですが、あまり気にもせず、、、、、

「まぁ〜若いから生え変わりの時期だろうから仕方ないよな。」程度にしか考えていませんでした。

それから約3ヵ月後・・・・

地獄の日々の始まりは友人のある一言・・・・・・

友人「あれ?お前髪の毛が随分薄くなってない??」

私は、どうせ冗談だと思いつつもそう言われたのがショックで、一応確かめてみようと家に帰ってから洗面所で鏡を見てみたら・・・

本当に薄くなっていたのです・・・・

ショックなのは確かですが、そんな現実を受け止めることができませんでした。

「何かの間違いだろ・・・・・・」

「光の角度が悪いからじゃないのか・・・・・」

そう自分に言い聞かせながらも、何度も何度も鏡を見ては、現実を受け入れることがどうしてもできません。

しかし・・・・やはり何をしても、どう見ても私の髪の毛はやはり薄くなっていたのです。

その日からです。

私が帽子をかぶったり、分け目を変えてみたりしだしたのは・・・

しかし、いつかはバレてしまうという恐怖と隣り合わせでコンパもナンパもできませんでした。

営業の仕事をしていたのですが人前に出るのも嫌になり、得に昔の友人と会うことは絶対にしたくありませんでした。

しかも隠そうと帽子をかぶると余計髪が抜けやすくなってしまいハゲが進行していく・・・・

「どうすればいいんだ・・・」

当然、色んなものにを今まで貯めていた貯金を使いましたが、やはりそれでも不安は消えませんでした。

完全なコンプレックス・・・・・・

隠してばれることへの恐怖・・・・・・

ハゲがばれた時の周りの反応・・・・

毎日、自分の鏡を見て周りの友人よりも確実に老けて見える・・・

日々悩み苦んだ末、私は一つの決断をしました。

「このまま、日々髪の毛で悩むくらいなら、以前のような フサフサの髪の毛を取り戻すしかない!」

強く、そう思うようになったのです。

それから、私の髪の毛復活への長い道のりがスタートしたのです。

 ■ http://tinyurl.com/5c873v ■

全く効果の無かった育毛剤・発毛サロン下手すると逆に抜け毛が進行し....

育毛剤やサロンは本当に抜けた髪の毛を生やす事が出来るのか?

髪の毛が生えてこない根本的な理由とは?

では、何が抜けていているのでしょうか?

髪の毛を生やすためには実を言うと基本的には以下の3つのポイントを抑えなければいけません。

1)栄養を吸収しやすい体作り
2)頭皮の健康に良い栄養の摂取
3)栄養を摂取する頭皮の健康

実は、たったこれだけのポイントをバランスよく忠実に行うだけで
髪の毛を生やすことができるのです。

本当に、これだけ。

だから、いくらサプリメントを飲んでも、育毛剤やシャンプーで頭皮を綺麗にしても効果がないんです。

ほとんどの発毛法や育毛法というのは、多くて2つのポイントしか抑えていないから・・・・・

それではどんなに高額な発毛サロンだろうが育毛剤だろうが効果がなくて当たり前なんですね。

これは本当の話です。

私の人生を賭けて保障します。

あなたの年齢がいくつでも、女性だろうが男性だろうが関係ありません。

もちろん、遺伝なども関係ありません。

「信じられない・・・・・」そう思われるかもしれませんが。

最近では、色んなところで髪の毛を生やす方法に関してネットで調べれば出てくると思いますが、実際にこの3つのポイントに関して話している人は一人としていませんでした。

それは発毛サロン・育毛剤・発毛剤・サプリメントも同じことです。

また、

1)栄養を吸収しやすい体作り
2)頭皮の健康に良い栄養の摂取
3)栄養を摂取する頭皮の健康

この3つのポイントに当てはまっているからと言って安心してはいけません。

実際やり方が悪ければ髪の毛が生えることはないのですから・・・

つまり、あなたが今まで発毛や育毛のためにやっている事が、実は”無意味”だったり”抜毛の原因”になっている事だってあるんです。

清水式 育毛・育毛プログラムのその内容とは?

 ◆ http://tinyurl.com/5c873v ◆

投稿者 友近由紀子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30744058
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ